小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

天使だけが翼をもっている 1

天使だけが翼をもっている 1
定価 本体552円+税
発売日 2001/11/19
ISBN 9784091571113
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第1話/浦塩斯徳愚連隊▼第2話/ビッチェズ・ブリュー▼第3話/浦塩暗黒街(ウラジオストック・アンダーワールド)▼第4話/ボール・オブ・ファイヤー●主な登場人物/ヴァーニャ(ウラジオストック愚連隊の中心人物。本名はイヴァン・T・シャンス。オリンピック級の射撃技術を持つが、殺しは絶対にしない。動物、特に猫好きの26歳)、ゴジ(愚連隊のもう1人。本名はホンダ・イスィロー。元NASAの有人火星探査候補生。アトピー持ちで猫嫌い)、ヒミコ・アナスタシア(ヴァーニャの幼なじみ。伝説のバンド「オルゴンボックス」の元ボーカリスト。日本名・鈴木火見子)●あらすじ/2040年。ロシアは深刻な財政破綻に陥り、各地で被圧迫民族の独立戦争が勃発していた。凄惨な内戦は全土に及び、国連による休戦協定の締結は、10年後のことだった。物語は、その2050年、ロシア連邦沿海州、暗に日本の植民地となったウラジオストックに始まる。ウラジオストック愚連隊カンパニーのヴァーニャのもとに、仕事の依頼がきた。ある会社の地下金庫に置き去りになっているスーツケース大の“ブツ”を三日以内に回収するというものだ。キナ臭い仕事であるのは承知の上。ヴァーニャは相棒・ゴジと共に、武器を手にして現場へ向かう…(第1話)。●本巻の特徴/ウラジオストック愚連隊カンパニー。それは企業御用達の便利屋、代理稼業。すなわちダーティ・ジョブ専門のトラブルバスターである。ロシア内戦で利益を得たろくでもない企業の危険業務代行や、不祥事もみ消しが主な任務。そのカンパニーに所属するヴァーニャ、ゴジと、ヴァーニャの幼なじみであるスーパーガール・ヒミコが、危ない橋を渡りながら裏の世界で活躍する。全土の7割が無法地帯となった近未来のロシアを舞台にした、ハードボイルド・アクション作品がスタート!●その他の登場人物/ルーシー(ウラジオストック郊外にある、愚連隊の定宿・ホテル「ブルー・エンゼル」のオーナー。男)、シュガー(愚連隊御用達、非合法ガンスミス店長の娘。街の中でも平気で銃をぶっ放す)●その他のデータ/各回の終わりに、作品の背景や用語、武器などの解説をした「TEXT」を収録。

同じ作者のコミックス

  • 天使だけが翼を持っている

    天使だけが翼を持っている

オススメのコミックス

  • 新暗行御史

    新暗行御史

  • ブラック・ラグーン

    ブラック・ラグーン

  • 新暗行御史 外伝

    新暗行御史 外伝

  • 神様ドォルズ

    神様ドォルズ

  • 世界制服

    世界制服

  • 逆境ナイン

    逆境ナイン

  • 書生葛木信二郎の日常

    書生葛木信二郎の日常

  • 東京カラス

    東京カラス

ページTOPへ