小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

サイコトレーダー ちなみ 2

サイコトレーダー ちなみ 2
定価 本体533円+税
発売日 2001/11/19
ISBN 9784091570826
判型 B6
216頁
内容紹介
▼第7話/おじいちゃんの超能力▼第8話/ちなみまにあ▼第9話/心の支え▼第10話/疑惑▼第11話/暴かれし者▼最終話/運命と戦うために●主な登場人物/桜沢ちなみ(浪漫女子超能力高校に通いながら、サイキッカーの何でも屋「メイプル☆ツリー」にも所属する高校生。超能力を持つが自分でそのコントロールができず、感情が高ぶると爆発能力<サイコエクスプロージョン>が突然発動してしまう)、小杉一平太(サイコトレーダー「メイプル☆ツリー」のサイキッカー。19歳)、椿琴乃(「メイプル☆ツリー」のスキャナー。10歳)●あらすじ/力の制御ができず、学校を吹っ飛ばしてしまったちなみは、結局退学処分に。部屋の中でふさぎ込むちなみを励ますために、里美は彼女を外へ連れ出す。出掛けた先でちなみは、ある老人に出会った。彼はちなみを孫と間違え、東京の案内を頼む。引き受けたちなみはやがて老人と打ち解け、悩みを話した。彼に励ましてもらい、少し元気を取り戻したちなみは、無断欠勤を続けていた「メイプル☆ツリー」に出社する(第7話)。●本巻の特徴/「メイプル☆ツリー」に戻ったちなみは、竹之内から爆発を制御する髪飾りをもらい、一人前のサイキッカーとなる。そして東京タワーの爆破から、迷い猫探しまで、いろいろな仕事に活躍。そんな彼女の前に、ちなみマニアの九条伸という少年が現れた。彼はノーマルだというが、どうも謎めいたところがある。そして調査を続けるうちに、次々と驚くべき事実が分かっていく…。意外な展開の連続で一気にエンディングへ向かっていく、スピーディー&スリリングな完結集。●その他の登場人物/藤崎楓(サイコトレーダー「メイプル☆ツリー」の女社長)、柳下富次郎(「メイプル☆ツリー」の非常勤社員)、竹之内優也(サイコポリス警視長。ちなみの憧れの人)、栗林あやめ(浪漫女子超能力高校の理事長の娘。ちなみをライバル視し、サイコトレーダーのライバルチーム「マロンハート」を結成)、九条伸(ちなみマニアだという少年。その正体は…!?)●その他のデータ/巻末に木村明広による「あとがき」と、「設定資料集」を収録。

同じ作者のコミックス

  • サイコトレーダー ちなみ

    サイコトレーダー ちなみ

オススメのコミックス

  • 新暗行御史

    新暗行御史

  • ブラック・ラグーン

    ブラック・ラグーン

  • 新暗行御史 外伝

    新暗行御史 外伝

  • 神様ドォルズ

    神様ドォルズ

  • 世界制服

    世界制服

  • 逆境ナイン

    逆境ナイン

  • 書生葛木信二郎の日常

    書生葛木信二郎の日常

  • 東京カラス

    東京カラス

ページTOPへ