小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

鉄腕バーディー 1

鉄腕バーディー 1
定価 本体505円+税
発売日 2003/06/05
ISBN 9784091530714
判型 B6
208頁
内容紹介
▼第1話/2 HEARTS IN 1 BODY #1▼第2話/2 HEARTS IN 1 BODY #2▼第3話/2 HEARTS IN 1 BODY #3▼第4話/2 HEARTS IN 1 BODY #4▼第5話/2 HEARTS IN 1 BODY #5▼第6話/2 HEARTS IN 1 BODY #6▼第7話/2 HEARTS IN 1 BODY #7▼第8話/2 HEARTS IN 1 BODY #8▼第9話/2 HEARTS IN 1 BODY #9▼第10話/2 HEARTS IN 1 BODY #10▼らくがきまんが/こんなバーディーはいやか?●主な登場人物/千川つとむ(廃墟マニアの中学3年生。好奇心旺盛な、普通の中学生だったが…?)、バーディー・シフォン・アルティラ(宇宙連邦警察の女性捜査官。地球にやって来たテロリストを追跡中に、誤ってつとむを撃ち瀕死の重傷を負わせてしまう)●あらすじ/廃墟マニアの千川つとむは、友人二人と山の中にあるホテルの跡にやって来た。だがそこには不気味な男たちが潜んでいた。彼らの正体は遙かなる宇宙からやって来た、ギーガーをはじめとする凶悪なテロリストたち。そして彼らを追う宇宙連邦警察の女性捜査官・バーディーもその場に現れた。ところがギーガーを攻撃しようとしたバーディーは、誤ってつとむを撃ってしまい…?(第1話)●本巻の特徴/バーディーの誤射により、死んだも同然の状態になってしまったつとむ。そこで宇宙連邦警察は緊急措置として、バーディーにつとむの意識を転送し、体はつとむとバーディーの間を行き来できるようにして、蘇生させる。こうして、新たなつとむ&バーディーが誕生した。だがそのためにつとむはテロリストたちに狙われ、次々と襲ってくる敵を相手に命懸けで闘う羽目に…? 1985年に「増刊少年サンデー」で連載されていた幻の名作が、21世紀を迎え堂々の復活!●その他の登場人物/テュート(バーディーの行動を記録し、宇宙連邦警察本部に報告するようプログラムされているロボット)、メギウス(宇宙連邦警察の警部。バーディーの上司)、ギーガー(宇宙から来て地球に潜伏している広域指名手配中の凶悪テロリスト)、クリステラ・レビ(テロリスト集団の女性幹部。地球では浄火学館という宗教団体の教祖となっている)、ゲオルグ・ゴメス(テロリスト集団の幹部)、羽沢・正久保(つとむの友人)●その他のデータ/巻末には「らくがきまんが こんなバーディーはいやか?」を収録。

同じ作者のコミックス

  • 新九郎、奔る!

    新九郎、奔る!

  • 究極超人あ~る通常版

    究極超人あ~る通常版

  • でぃす×こみ

    でぃす×こみ

  • 白暮のクロニクル

    白暮のクロニクル

  • ヒーローズ・カムバック

    ヒーローズ・カムバック

  • ゆうきまさみ年代記

    ゆうきまさみ年代記

  • 鉄腕バーディー EVOLUTION

    鉄腕バーディー EVOLUTION

  • 鉄腕バーディ ARCHIVE

    鉄腕バーディ ARCHIVE

オススメのコミックス

  • 最終兵器彼女

    最終兵器彼女

  • おたんこナース

    おたんこナース

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • バケツでごはん

    バケツでごはん

  • 電光石火

    電光石火

  • お~い!竜馬(YSC)

    お~い!竜馬(YSC)

  • 1ポンドの福音

    1ポンドの福音

  • 冬物語

    冬物語

ページTOPへ