小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

太郎(TARO) 11

作: 細野不二彦 
太郎(TARO) 11
定価 534円(税込)
発売日 1996/09/05
ISBN 9784091520517
判型 B6
208頁
内容紹介
登場人物/吉野太郎(銀行マンとプロボクサーの二足のわらじを履く男).森崎みほ (職場での太郎の先輩.新人の太郎のことが気になる).若林あゆ(こなれた遊び人 .徐々に太郎にはまってゆく) あらすじ/「眠れるパンチ」を見つけた太郎はトレナーと共に特訓に励む.しかし, 試合当日,やはり自信のない太郎は師,花形から受け継いだオーソドックスなボクシ ングスタイルで試合に臨むことを決める.1ラウンド,早見のパンチを見切り,おも しろいようにパンチを当てていく太郎.しかしそれは早見の作戦だった.2ラウンド ,見切っていたはずの早見のパンチが急にあたるようになる.太郎の正確なディフェ ンスを逆に利用し,1ラウンドとは違うタイミングでパンチを繰り出しているのだ. もともと師,花形のボクシングスタイルのコピーでしかない太郎は,一度,狂いだし たら修正が利かない.次々とダウンを奪われてしまう.どうする太郎!▼第106話/幻想のパンチ?▼第107話/挑戦!!▼第108話/秘密特訓中!▼第109話/さわるなッ!▼第110話/魂のふるさと▼第111話/ボクシングスタイル▼第112話/生きている花形▼第113話/花形の遺産▼第114話/バナナ▼第115話/見えないフェイント▼第116話/砕け散る花形
●登場人物/吉野太郎(ボクサー兼金融サラリーマン)森崎みほ(太郎あこがれの元会社の先輩)ガルシア・ロメロ(太郎に恨みを持つ外国人ボクサー)

同じ作者のコミックス

  • 細野不二彦初期短編集

    細野不二彦初期短編集

  • バディドッグ

    バディドッグ

  • 漫画家本

    漫画家本

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 商人道

    商人道

  • 東京探偵団

    東京探偵団

  • さすがの猿飛

    さすがの猿飛

  • 太郎〔小学館文庫〕

    太郎〔小学館文庫〕

オススメのコミックス

  • ムジナ

    ムジナ

  • 愛がいそがしい

    愛がいそがしい

  • エロ純万遊記

    エロ純万遊記

  • 初恋スキャンダル

    初恋スキャンダル

  • おやすみプンプン

    おやすみプンプン

  • OUT-SIDER

    OUT-SIDER

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • ドラえもん

    ドラえもん

ページTOPへ