小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

Dr.コトー診療所 23

Dr.コトー診療所 23
定価 本体514円+税
発売日 2009/09/30
ISBN 9784091514745
判型 B6
256頁
内容紹介
▼第247話/Dr.コトー、不意をつかれる。▼第248話/Dr.コトー、しがみつく。▼第249話/Dr.コトー、なだめる。▼第250話/Dr.コトー、眺める。▼第251話/Dr.コトー、聞く。▼第252話/Dr.コトー、送り出す。▼第253話/Dr.コトーに憧れて…(1)▼第254話/Dr.コトーに憧れて…(2)▼第255話/Dr.コトーに憧れて…(3)▼第256話/Dr.コトーに憧れて…(4)▼第257話/Dr.コトーに憧れて…(5)▼第256話/Dr.コトーに憧れて…(6)

●主な登場人物/五島健助(ごとう・けんすけ。東京の大学病院から古志木島にやってきた、優秀な外科医。島では名前を間違われ、コトー先生と呼ばれている)、星野彩佳(古志木島診療所の元・看護師。現在は本土に渡り、医大入学を目指して再勉強中)
●あらすじ/センター試験を受験しなかったことを伝えるため、古志木島へ電話をした星野彩佳。だが、父が行方不明であることを知り、急きょ島へと帰ることに。その船内で、急病人の搬送要請の無線が入ったため、彼女は医療関係者として患者を診ることになったが、その患者は思いのほか重篤な状態で…(第247話)。
●本巻の特徴/コトーに憧れて医師を目指している中学生・タケヒロが、難関国立校を受験した。そして合格発表日の夜、島では彼の合格を祝う宴が開かれていた。だが、タケヒロは浮かない表情で…!?
●その他の登場人物/仲依ミナ(星野に代わって古志木島へ来た看護師。明るくテンションが高い)、原タケヒロ(小学生の頃、急性虫垂炎で危ない所をコトーに救われた。現在は国立高校を目指す中学生)、原(息子・タケヒロをコトーに救われて以来、彼を厚く信頼する漁師)、クニオ(タケヒロの幼なじみ。原の元で漁師の修業をしている)

同じ作者のコミックス

  • マッシュ

    マッシュ

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • いただきます!

    いただきます!

  • アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

    アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

  • Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

    Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

オススメのコミックス

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • おかみさん

    おかみさん

  • 風の大地

    風の大地

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • ムジナ

    ムジナ

  • 高橋留美子劇場

    高橋留美子劇場

  • 弁護士のくず

    弁護士のくず

  • 岳

ページTOPへ