小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ビーチスターズ 5

ビーチスターズ 5
定価 本体514円+税
発売日 2008/06/05
ISBN 9784091513366
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第41話/昼休み▼第42話/神楽坂と泉▼第43話/引かれ合う両者▼第44話/決勝戦開始!!▼第45話/激突▼第46話/炸裂! クロススパイク▼第47話/見えない出口▼第48話/タイムアウト▼第49話/私なりの戦い方▼第50話/このままいこう▼第51話/第1セット決着!!●主な登場人物/七瀬イルカ(神奈川県立日ヶ崎高校に通う高校2年生。17歳。背は低いが、バレーへの情熱なら誰にも負けない女の子。4人家族の長女)●あらすじ/マドンナカップ県予選。タッキー・みちるペアは惜しくも3回戦で敗退したが、イルカ・ことみペアの快進撃は止まらない。シード校・稲森Aチームとの4回戦でも、2人がかりのブロックを裏拳でかわすなどイルカの魅力あふれるプレーで、ついにベスト4入りを果たす。そんな中、昼食中のイルカに声をかけてくる2人の女が現れて…!?(第41話)●本巻の特徴/マドンナカップ神奈川県予選大会の決勝は、日ヶ崎Bのイルカ・ことみペアと山神Aの倉地・天野ペアとの戦いに! 決勝のみ3セットマッチで行われる白熱の一戦、1セット目を先取するのはどっちだ…!?●その他の登場人物/石原ことみ(2年。バレー部時代からの仲間。元・セッター)、多ノ倉リン(2年。バレー部時代からの仲間。スパイクが得意)、タッキー(1年。本名・武田滝子。初心者)、相沢みちる(1年。初心者)、徳野涼子(元・アテネ五輪ビーチバレー代表。なりゆきでイルカたちのコーチに)、本田京介(23歳の新米ダメ教師。あだ名はポン太。なりゆきでビーチバレー部の顧問に)、藤井先生(廃部になったバレー部の顧問)、倉地・天野(山神高校Aチーム。神奈川県大会前年度優勝ペア)、神楽坂洋(マドンナカップ青森県代表。高3)、泉貞子(マドンナカップ愛媛県代表。高3)、早川さなえ(ビーチバレー界のアイドル。高2。ロンドン五輪の最有力候補と言われている)

同じ作者のコミックス

  • ザ!!ビーチスターズ

    ザ!!ビーチスターズ

  • ビーチスターズ

    ビーチスターズ

オススメのコミックス

  • お~い!竜馬(YSC)

    お~い!竜馬(YSC)

  • Bバージン(B・VIRGIN)

    Bバージン(B・VIRGIN)

  • 闇のイージス

    闇のイージス

  • RAINBOW

    RAINBOW

  • クロサギ

    クロサギ

  • いぬ

    いぬ

  • マイ・スウィーテスト・タブー―蒼の時代―

    マイ・スウィーテスト・タブー―蒼の時代―

  • BUGS―捕食者たちの夏―

    BUGS―捕食者たちの夏―

ページTOPへ