小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

土竜(モグラ)の唄 12

「土竜(モグラ)の唄 71」は2021/05/28に発売予定です。
土竜(モグラ)の唄 12
定価 607円(税込)
発売日 2008/05/02
ISBN 9784091513281
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第112話/じゃじゃ馬刑事▼第113話/男魂バトルロイヤル!▼第114話/人間独楽!▼第115話/逮捕返し!▼第116話/男魂チェーンバトル!!▼第117話/日浦vs.千晶!!▼第118話/大乱闘、決着!!▼第119話/逃げろ兄弟!!▼第120話/金の目!!▼第121話/死ぬな兄弟

●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべく潜入捜査官<モグラ>となり、阿湖義組の組長・阿湖正義の親子盃を受けた)
●あらすじ/ショーパブで宴会中の阿湖義組に、警視庁のガサ入れが入った。だが、阿湖組長は潔白を証明するため自ら全裸になり、日浦らも後を追ったため、警官達はその勢いに圧倒されてしまう。ところがただひとり、女刑事の千晶は阿湖の前に進み出て、散々こき下ろした挙げ句、局部につばを吐きかけた! その行為に思わず阿湖は彼女を殴ってしまい…(第112話)。
●本巻の特徴/阿湖義組vs.警察の大乱闘勃発! 仲間であるはずの警官から警棒を向けられた玲二、どうする? さらにクレイジーパピヨンがまさかの事態に…!?
●その他の登場人物/阿湖正義(数寄矢会直参・阿湖義組組長)、日浦匡也(“クレイジーパピヨン”の異名を持つ阿湖義組若頭。玲二と兄弟盃を交わす)、桃川千晶(マルボウの女刑事。玲二が元警察官であることを知っている)

同じ作者のコミックス

  • 劉邦

    劉邦

  • どてっぱら 高橋のぼる短編集

    どてっぱら 高橋のぼる短編集

  • 土竜の唄外伝 狂蝶の舞

    土竜の唄外伝 狂蝶の舞

  • 土竜(モグラ)の唄

    土竜(モグラ)の唄

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 史上最強の弟子ケンイチ

    史上最強の弟子ケンイチ

  • ラストイニング

    ラストイニング

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • 中退アフロ田中

    中退アフロ田中

  • ヨルムンガンド

    ヨルムンガンド

ページTOPへ