小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

Dr.コトー診療所 22

作: 山田貴敏 
Dr.コトー診療所 22
定価 本体514円+税
発売日 2008/02/05
ISBN 9784091512697
判型 B6
216頁
内容紹介
▼第236話/Dr.コトー、期待する。▼第237話/Dr.コトー、予見する。▼第238話/Dr.コトー、つぶれる。▼第239話/Dr.コトー、気づかう。▼第240話/Dr.コトー、通じる。▼第241話/Dr.コトー、急ぐ。▼第242話/Dr.コトー、不安を抱く。▼第243話/Dr.コトー、つっこまれる。▼第244話/Dr.コトー、目を離す。▼第245話/Dr.コトー、駆ける。▼第246話/Dr.コトー、驚かす。●主な登場人物/五島健助(ごとう・けんすけ。東京の大学病院から古志木島にやってきた、優秀な外科医。島では名前を間違われ、コトー先生と呼ばれている)、仲依ミナ(星野に代わって古志木島へ来た看護師。明るくテンションが高い)●あらすじ/診療所近くの海辺で、岩場に挟まれて身動きがとれなくなった子供。コトーらが往診中のため、ただひとり病室で助けを呼ぶ声を聞いた柚原は、臀部に重傷を負っているにもかかわらず、松葉杖をついて助けに向かう。だが今まで他人を裏切り、傷つけてばかりだった彼の頭の中では、激しい葛藤と自問自答が繰り返されていて…(第236話)。●本巻の特徴/医師になるため本土に渡り、父子で暮らす石平家に居候している星野彩佳。だが試験当日、星野の身の回りと、古志木島の実家のそれぞれで事件が起こり…!?●その他の登場人物/星野彩佳(古志木島診療所の元・看護師。現在は本土に渡り、医大入学を目指して再勉強中)、石平(フラワーショップの主人。妻を亡くし、息子と2人暮らし)、たくや(石平の息子)、柚原知明(和田と同じ船で島にやってきたミナの夫)

同じ作者のコミックス

  • マッシュ

    マッシュ

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

  • いただきます!

    いただきます!

  • アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

    アクシデンツ 事故調クジラの事件簿

  • Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

    Dr.コトー診療所 豪華愛蔵版

  • Dr.コトー診療所

    Dr.コトー診療所

オススメのコミックス

  • シーソーゲーム

    シーソーゲーム

  • 釣りバカ日誌

    釣りバカ日誌

  • 風の大地

    風の大地

  • 家栽の人

    家栽の人

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

  • 南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

    南倍南勝負録 玄人(プロ)のひとりごと

  • ムジナ

    ムジナ

  • 太郎(TARO)

    太郎(TARO)

ページTOPへ