小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

RAINBOW 17

RAINBOW 17
定価 本体505円+税
発売日 2007/06/05
ISBN 9784091512048
判型 B6
216頁
内容紹介
▼第172話/Rock bottom▼第173話/Superheroes▼第174話/Trigger▼第175話/Under the ice▼第176話/Valley of the Kings▼第177話/White evil▼第178話/Xerces▼第179話/You are the fire▼第180話/Zero signal▼第181話/Atomic▼第182話/Bringing back the balls to rock●主な登場人物/水上真理雄(マリオ。湘南特別少年院・二舎六房を脱走。プロボクサー)、前田昇(スッポン。二舎六房の仲間。金貸し)、遠山忠義(ヘイタイ。二舎六房の仲間。自衛官)、横須賀丈(ジョー。二舎六房の仲間。歌手の卵)、松浦万作(キャベツ。二舎六房の仲間。プロレスラー)、野本竜司(バレモト。二舎六房の仲間。法律家を目指して勉強中)●あらすじ/ルリ子が外国人バーのマスターから入手した情報により、則松を陥れようとする不良外国人たちの素性を知ったスッポン、キャベツ、ジョー、バレモト。母国アメリカで詐欺を繰り返していたリーダーのハリー・ホワイトマンを始め、彼らはいずれも札つきの悪党ばかりだった。最後の仕上げにかかろうとする連中に対し、奴らの絵図が見えてきたバレモトは…!?(第172話)●本巻の特徴/昭和35年12月12日――日本人を喰い物にして荒稼ぎしている不良外国人グループの計画をぶっつぶす日が来た。しかし、バレモトの描いた作戦は、いきなり予期せぬ方向へ…!?●その他の登場人物/ルリ子(スッポンに雇われた女性。ハワイ出身の日系三世)、則松康郎(銀座のレストラン「銀馬車」を経営する実業家)、節子(則松の妻で、元看護婦。二舎六房時代のマリオたちのマドンナ的存在だった)

同じ作者のコミックス

  • 闘獣士 ベスティアリウス

    闘獣士 ベスティアリウス

  • 感染列島

    感染列島

  • RAINBOW

    RAINBOW

  • アプサラス

    アプサラス

オススメのコミックス

  • 九龍で会いましょう

    九龍で会いましょう

  • 俺節

    俺節

  • アプサラス

    アプサラス

  • 烈王ーレオー

    烈王ーレオー

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • アイドルA

    アイドルA

  • ぶっちぎり

    ぶっちぎり

  • すばらしきかな人生-ふたたび友郎-

    すばらしきかな人生-ふたたび友郎-

ページTOPへ