小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

土竜(モグラ)の唄 7

「土竜(モグラ)の唄 71」は2021/05/28に発売予定です。
土竜(モグラ)の唄 7
定価 607円(税込)
発売日 2007/05/02
ISBN 9784091511997
判型 B6
224頁
内容紹介
▼第62話/ジョーズクラッシャー▼第63話/りりかちゃん▼第64話/岩石ダイブ!▼第65話/モグラの休日▼第66話/まん★ダーラ▼第67話/クロケン▼第68話/よう来たのワレ▼第69話/袋の鼠▼第70話/復讐の猫▼第71話/花火

●主な登場人物/菊川玲二(元・谷袋署交番勤務の巡査。轟を検挙するべくモグラ[潜入捜査官]となる。現在は阿湖義組の客分扱い)
●あらすじ/麻薬取締部の独歩課長がMDMAを用意してくれたおかげで、無事に鹿馬鼠組との取引を終えた玲二。だが、そのMDMAを奪回せよとの新たな命令を受け、玲二は獅子舞で顔を隠して美冬たちの車を強襲する。ところが、新開は元プロレスラーだったため、タイマンでは全く歯が立たず…(第62話)。
●本巻の特徴/阿湖義組のシマに断りなく出店してきたファッションヘルス「まん★ダーラ」。面接に来た女性を騙す極悪非道な連中と知り、さっそく玲二が乗り込むが…? 人気爆発、超エンタメ極道潜入伝説第7弾!!
●その他の登場人物/月原旬(阿湖義組若頭補佐。MDMA密輸の秘密を握る男)、雪園美冬(数寄矢会系三次組織・鹿馬鼠組の組長代行)、新開伊佐夫(鹿馬鼠組若頭)、山田竜平(玲二の舎弟。元は雛豆組組員)、赤桐一美(玲二の専属養成係。表の顔は谷袋署資料整理室整理係)、轟周宝(広域指定暴力団・数寄矢会会長。8000人を束ねるドン)

同じ作者のコミックス

  • 劉邦

    劉邦

  • どてっぱら 高橋のぼる短編集

    どてっぱら 高橋のぼる短編集

  • 土竜の唄外伝 狂蝶の舞

    土竜の唄外伝 狂蝶の舞

  • 土竜(モグラ)の唄

    土竜(モグラ)の唄

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • ツルモク独身寮

    ツルモク独身寮

  • ギャラリーフェイク

    ギャラリーフェイク

  • 史上最強の弟子ケンイチ

    史上最強の弟子ケンイチ

  • ラストイニング

    ラストイニング

  • 闇金ウシジマくん

    闇金ウシジマくん

  • 中退アフロ田中

    中退アフロ田中

  • ヨルムンガンド

    ヨルムンガンド

ページTOPへ