小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

VS.無糖

VS.無糖
定価 本体429円+税
発売日 2012/11/09
ISBN 9784091348302
判型 新書判
192頁
内容紹介
彼の名前は、甘くて苦い「誘惑」 OLのみのりの前に突然現れたメガネの男。
それは、みのりの父が経営する和菓子屋『雀や』を担当するという銀行員・白石だった。
父親が失踪して店は危機、さらに白石は
信じられないほど冷たく失礼な男で・・・・・・?
「どうせもう逃げられない」が絶好調の人気作家・
一井かずみがあなたに贈る、極上な恋の短編集。
同時発売の「どうせもう逃げられない」3巻と合わせてどうぞ!

編集者からのおすすめ情報
只今、プチコミック本誌にて「どうせもう逃げられない」を連載中の一井かずみ。
ブッちぎりの人気を誇る彼女の4年ぶりの短編集がついに発売です!
プチコミック本誌に掲載された表題作のほか、幻の長編70ページ読みきり「宝物クロゼット」、伝説の極甘連載「さあ 秘密をはじめよう」の番外編4コマ漫画を含む、ファン必携の一冊です☆

同じ作者のコミックス

  • 私が恋などしなくても

    私が恋などしなくても

  • ふわふわゆれて、はらはらおちて

    ふわふわゆれて、はらはらおちて

  • きっと愛してしまうんだ。

    きっと愛してしまうんだ。

  • 一井かずみ初期傑作集 昼の情熱

    一井かずみ初期傑作集 昼の情熱

  • 略奪恋愛

    略奪恋愛

  • 社内情事

    社内情事

  • どうせもう逃げられない ~ホット・バケーション~

    どうせもう逃げられない ~ホット・バケーション~

  • ドSスーツ

    ドSスーツ

オススメのコミックス

  • 僕達は知ってしまった

    僕達は知ってしまった

  • 電撃デイジー

    電撃デイジー

  • 今日、恋をはじめます

    今日、恋をはじめます

  • Piece

    Piece

  • ヒミツのアイちゃん

    ヒミツのアイちゃん

  • ぴんとこな

    ぴんとこな

  • どうせもう逃げられない

    どうせもう逃げられない

  • 胸が鳴るのは君のせい

    胸が鳴るのは君のせい

ページTOPへ