小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

マダムGの館

マダムGの館
定価 本体905円+税
発売日 2010/07/09
ISBN 9784091332974
判型 A5
168頁
内容紹介
独自の「審美眼」が弾ける蠱惑のエッセイ・コミック 究極の「美」を探して、飽くなき追求を続ける謎めいた美女マダムGと、その書生(?)雨宮青年のコンビが暮らす「マダムGの館」。妖しいその扉の向こうにはめくるめく華麗な世界が広がっている。その秘密めいた部屋を彩るのは、探偵小説、魔都上海、豪華客船、インド映画、竹久夢二、太宰治、夢野久作そして猫のくりんくりん(??)&more...!!ひとたびその扉を開けた者にとって引き返すことは到底不可能だろう。
雑誌「旅行人」(バックパッカーのバイブル)でデビュー以来、古書情報誌「彷書月刊」をはじめ青年誌から情報誌、新聞等に至るまで多彩なメディアで神出鬼没の作家・グレゴリ青山。「月刊flowers」で異彩を放つ彼女の注目連載、待望のコミックス化。

同じ作者のコミックス

  • グレさんぽ ~琵琶湖とかインドとか~

    グレさんぽ ~琵琶湖とかインドとか~

  • 薄幸日和

    薄幸日和

  • マダムGの館

    マダムGの館

オススメのコミックス

  • その唇、いただきマス

    その唇、いただきマス

  • 一礼して、キス

    一礼して、キス

  • オオカミ男に気をつけて!

    オオカミ男に気をつけて!

  • キスが先でしょ!?

    キスが先でしょ!?

  • 太郎くんは歪んでる

    太郎くんは歪んでる

  • イズモがゆく。

    イズモがゆく。

  • 王子様とよこしまな僕

    王子様とよこしまな僕

  • 恋じゃないはずがなかった

    恋じゃないはずがなかった

ページTOPへ