小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

恋はネタ作りの後で 2

恋はネタ作りの後で 2
定価 本体552円+税
発売日 2017/10/12
ISBN 9784091280015
判型 B6判
192頁
内容紹介
女芸人、ついに相方への想いが溢れ出す。 外資系エリートサラリーマンだった晴己(はるみ)と漫才コンビを組んでいる元ピン芸人のかおる。
漫才の賞レース「MANZAI KING」に挑む二人の前に、強力なライバルが出現し――!? 更に、かおるの晴己への恋心にも変化が…。
異色の漫才ラブコメ、衝(笑)撃のクライマックス!!

編集者からのおすすめ情報
相方への恋心に蓋をし、ネタにしていた主人公・かおるですが、友人のある言葉をきっかけに感情がコントロールできなくなってしまい…。恋を取るのか芸を取るのか!?
主人公の選択を見守っていただければと思います。更に、漫才ネタも2本作中で披露しておりますので、そちらもぜひお楽しみください。

同じ作者のコミックス

  • 恋はネタ作りの後で

    恋はネタ作りの後で

オススメのコミックス

  • テラモリ

    テラモリ

  • 秋月さんは大人になれない

    秋月さんは大人になれない

  • 邪神の花嫁

    邪神の花嫁

  • 桐生先生は恋愛がわからない。

    桐生先生は恋愛がわからない。

  • 黒霧くんは忍ばない

    黒霧くんは忍ばない

  • 翼くんはあかぬけたいのに

    翼くんはあかぬけたいのに

  • 清く正しく、偏愛しますっ!

    清く正しく、偏愛しますっ!

  • 四代目の花婿

    四代目の花婿

ページTOPへ