小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

H2 9

著: あだち充 
H2 9
定価 本体676円+税
発売日 2005/01/13
ISBN 9784091277893
判型 4-6
362頁
内容紹介
▼第1話/四球でもいいか?▼第2話/あれれ▼第3話/ビキニ?▼第4話/結末やいかに!?▼第5話/スリーバント!?▼第6話/どっちだ?▼第7話/縁起でもねえ▼第8話/泣くわきゃないか▼第9話/ほんとですか!?▼第10話/千川が勝つよ▼第11話/すごすぎだよ▼第12話/おめでと、比呂▼第13話/内緒なのか?▼第14話/気のせいか▼第15話/橘英雄です▼第16話/雨宮さんの部屋でね▼第17話/すごすぎよね▼第18話/おめでと、甲子園▼第19話/明和と一緒?▼第20話/どろぼう!●主な登場人物/国見比呂(千川高校2年。中学時代には2年連続で地区大会優勝を果したことのあるエース)、橘英雄(明和第一高校2年。比呂の中学時代の同級生であり、ともに野球部で活躍した強打者)、雨宮ひかり(比呂の幼なじみ。明和第一高校2年で、現在英雄と交際中)、古賀春華(千川高校2年。野球部のマネージャー)●あらすじ/甲子園予選・準々決勝。千川高校の3点リードで迎えた7回裏、栄京学園の攻撃。無死一塁のチャンスで迎えるバッターは4番・広田である。そこで比呂が「次の広田は四球でもいいか?」という驚きの言葉を野田に投げかける。だが、それは広田への敬遠策を意味するものではなく…(第1話)。●本巻の特徴/ワンマン監督の呪縛から解き放たれた栄京学園の猛追が千川高校を襲う!! さらにそんな中、比呂は春華のお守りを失くしてしまっていることに気づいて…!? 一方、準決勝第2試合では、比呂のお守りを偶然拾った捕手・杉森率いる樟徳高校が見事に勝利をおさめる結果となり…。●その他の登場人物/野田敦(千川高校2年。中学時代から比呂とバッテリーを組んでいる捕手)、広田勝利(栄京学園2年。勝つためなら手段を選ばない不敵な左腕エース)、杉森(樟徳高校の捕手。監督から全幅の信頼を受ける司令塔)

同じ作者のコミックス

  • クロスゲーム

    クロスゲーム

  • 漫画家本

    漫画家本

  • QあんどA

    QあんどA

  • KATSU!

    KATSU!

  • SHORT GAME ~あだち充が短編で紡ぐ高校野球~

    SHORT GAME ~あだち充が短編で紡ぐ高校野球~

  • CROSS GAME クロスゲーム

    CROSS GAME クロスゲーム

  • 冒険少年

    冒険少年

  • ショート・プログラム

    ショート・プログラム

オススメのコミックス

  • 俺様は?(なぞ)

    俺様は?(なぞ)

  • 機動戦士ガンダム 黒衣の狩人

    機動戦士ガンダム 黒衣の狩人

  • 暁の暴君

    暁の暴君

  • 麗の世界で有栖川

    麗の世界で有栖川

  • 砂漠の野球部

    砂漠の野球部

  • 田辺イエロウ短編集 フェイク!

    田辺イエロウ短編集 フェイク!

  • アド アストラ ペル アスペラ

    アド アストラ ペル アスペラ

  • ブリザードアクセル

    ブリザードアクセル

ページTOPへ