小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

タケル道 1

タケル道 1
定価 本体390円+税
発売日 2001/01/18
ISBN 9784091261519
判型 新書
192頁
内容紹介
▼第1話/引き分けゲッター▼第2話/殺人柔術▼第3話/凶行▼第4話/初舞台▼第5話/陽の当たる場所▼第6話/継承者▼第7話/約束●主な登場人物/華山タケル(氷川南高校の1年生で柔道部員。穏やかな性格で不良グループに恐喝までされてしまうが、実は殺人柔術「華山御陰流」を身につけている)、有沢三幸(ありさわ・みゆき。66キロ級でヨーロッパJr.チャンピオンに輝いた、国際JUDOの申し子。フランスから帰国し、氷川南高に編入)、チイちゃん(タケルの幼なじみの女の子)●あらすじ/華山タケルは、氷川南高校の1年生。柔道部員だが気が弱く、いつも不良グループに暴力をふるわれ、恐喝までされていた。タケルは部の中では、引き分けゲッター。団体戦で、どんな相手と当たっても必ず引き分け狙いで、星を落とさないようにする役割だ。だが、タケルが不良にやられても抵抗せず、柔道では引き分け狙いに徹するのには理由があった。彼には殺人柔術といわれる古流柔術「華山御陰流」が身についていたのだ。これを使えば、相手を死に追いやる事さえできる。タケルはそんな自分の力を恐れ、決してその力を使おうとしなかったのだった(第1話)。●本巻の特徴/ヨーロッパJr.チャンピオンの実績を引っ提げ、氷川南高に編入してきた有沢三幸は、タケルの実力を見抜き、本気で柔道に取り組むよう必死で誘いをかける。そんな有沢にひっぱられ、タケルは大会にも出場。卑怯な手を使う相手の主力選手に、致命傷を与える活躍を見せた。だがタケルの前には、女性ながら武道師範である泉貴緒や、謎の少年・紀藤零といった人々が現れ、彼を裏世界に引きずり込もうとする。タケルには、自分の意思とは裏腹に「御陰流の継承者」という、避けられない運命が待ち構えているのだ…。●その他の登場人物/沢渡(氷川南高校柔道部部長)、泉貴緒(タケルの家の元居候だった女性。現在は警察で武術を教えている武道師範。タケルに御陰流柔術継承者としての教育を始める)、紀藤零(突然タケルの前に現れた謎の少年。後に、氷川南高に転入してくる)●その他のデータ/巻末に「大和八重子の与太話」を収録。

同じ作者のコミックス

  • タケル道

    タケル道

オススメのコミックス

  • 古見さんは、コミュ症です。

    古見さんは、コミュ症です。

  • 麗の世界で有栖川

    麗の世界で有栖川

  • 犬夜叉

    犬夜叉

  • 4番サード

    4番サード

  • キャラクタイムズ ゴールデン

    キャラクタイムズ ゴールデン

  • 双亡亭壊すべし

    双亡亭壊すべし

  • DAN DOH!! ネクストジェネレーション

    DAN DOH!! ネクストジェネレーション

  • めざせ!まんが家 PCでまんがを描こう!

    めざせ!まんが家 PCでまんがを描こう!

ページTOPへ