小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

名探偵コナン 63

名探偵コナン 63
定価 499円(税込)
発売日 2008/11/07
ISBN 9784091215130
判型 新書
192頁
内容紹介
▼第1話/オレの推理▼第2話/推理の答え▼第3話/回る凶器▼第4話/狙い撃ち▼第5話/毒物のありか▼第6話/猪・鹿・蝶▼第7話/八百一と尺八と一品▼第8話/選手権の目的▼第9話/銀白の魔女▼第10話/白のFD▼第11話/魔女の正体●主な登場人物/江戸川コナン(見かけは小学生だが、その正体は「黒の組織」に毒薬を飲まされて体が小さくなった高校生名探偵・工藤新一)、毛利蘭(新一の幼なじみ。帝丹高校2年)、毛利小五郎(蘭の父親で探偵。コナンのおかげで“眠りの小五郎”として有名に)●あらすじ/新一の姿に戻った状態のコナンと平次たちが高速道路で遭遇した、絞殺死体を乗せて走る車。駆けつけた佐藤刑事たちは早速料金所を封鎖するが、そこには100台近くもの車が…。だがコナンと平次は見事な推理力で、あっという間に疑わしい車を3台まで絞り込む。さらにその運転手の3人から事情聴取すると、全員が被害者と何らかの接点を持っていて…?(第1話)●本巻の特徴/APTX4869の試作解毒剤を飲んだため、わずかな時間だけ新一の姿に戻っていたコナン。早く蘭の前から身を隠さなければならないのに、帰りの高速道路でまたも事件に遭遇して…? その他、少年探偵団が遭遇する回転寿司殺人事件。全国のコジマさんを集めた「コジマさん選手権」で起きた事件。冬名峠をめぐる“銀白の魔女”エピソードの4編を収録。●その他の登場人物/服部平次(新一と並び称される関西の高校生探偵)、遠山和葉(平次の幼なじみ。父は大阪府警刑事部長) 、小嶋元太・吉田歩美・円谷光彦(コナンの同級生たち。少年探偵団を結成)、灰原哀(新一が飲まされた毒薬の開発者だが、自らも薬を飲んで「黒の組織」から逃亡。阿笠の家に居候中)、阿笠博士(工藤家の隣りに住む科学者。新一とコナンが同一人物だと知っている)

同じ作者のコミックス

  • 名探偵コナン 黒ずくめの組織セレクション

    名探偵コナン 黒ずくめの組織セレクション

  • 名探偵コナン 紺青の拳

    名探偵コナン 紺青の拳

  • 名探偵コナン 工藤新一セレクション

    名探偵コナン 工藤新一セレクション

  • 日本短編漫画傑作集

    日本短編漫画傑作集

  • 名探偵コナン 緋色の弾丸

    名探偵コナン 緋色の弾丸

  • 名探偵コナン 満月の夜の二元ミステリー

    名探偵コナン 満月の夜の二元ミステリー

  • 名探偵コナン 絶海の探偵

    名探偵コナン 絶海の探偵

  • 名探偵コナン 灰原哀セレクション

    名探偵コナン 灰原哀セレクション

オススメのコミックス

  • 美味しんぼ

    美味しんぼ

  • 史上最強の弟子ケンイチ

    史上最強の弟子ケンイチ

  • 黄昏流星群

    黄昏流星群

  • アサギロ~浅葱狼~

    アサギロ~浅葱狼~

  • BE BLUES!~青になれ~

    BE BLUES!~青になれ~

  • 細野不二彦短編集

    細野不二彦短編集

  • 雪花の虎

    雪花の虎

  • しまなみ誰そ彼

    しまなみ誰そ彼

ページTOPへ