小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

ポルタス

ポルタス
定価 本体505円+税
発売日 2006/01/05
ISBN 9784091510297
判型 B6
232頁
内容紹介
▼第1話/踊るナイフ▼第2話/そこに希望なんてない▼第3話/ばたふらい▼第4話/隠し面▼第5話/爪を噛む▼第6話/子消し▼第7話/石つぶて▼第8話/憎悪▼第9話/呪念▼第10話/青い空▼最終話/愛するということ●主な登場人物/川上あさみ(高校2年。17歳。同じ美術部に所属する友人・千春の死の真相を追う)、沢ケイゴ(美術教師で、あさみの所属する美術部の顧問。あさみとともに千春の死の真相を探る)●あらすじ/川上あさみは、昔流行したTVゲーム[ポルタス]に関する噂話を聞く。それは[ポルタス]のあるステージにひとりの男の子が現れ、彼の問いかけに「はい」と答えると、その人は必ず死んでしまうというものだった。そんな折り、最近学校を休みがちだった美術部員・千春が、部活動にやってきた。あさみが千春に休んでいた理由を聞くと、彼女は[ポルタス]にハマッていたと答えて…(第1話)。●本巻の特徴/謎の自殺を遂げた千春。彼女の自室でTVゲームの[ポルタス]を発見したあさみは、彼女の死にそのゲームが関与しているのではないかと疑いを持つ。しかし、その死の真相を探るうち、自らも[ポルタス]に囚われていき…!? 底なしの大絶望ホラーコミック、ついに単行本化!!●その他の登場人物/千春(あさみの友人で、同じ美術部所属。TVゲーム[ポルタス]にハマッた後、謎の自殺を遂げる)、山下真由美(あさみの通う高校の国語教師。過去に彼氏のトオルを千春と同じような原因で亡くしている)、菅野サトシ・サトル(謎の死を呼ぶTVゲーム[ポルタス]の開発者)

同じ作者のコミックス

  • 忘却のサチコ

    忘却のサチコ

  • ポルタス

    ポルタス

  • ミルオポン

    ミルオポン

  • the  山田家

    the  山田家

オススメのコミックス

  • お~い!竜馬(YSC)

    お~い!竜馬(YSC)

  • 墨攻

    墨攻

  • 鬼虫

    鬼虫

  • アサギロ~浅葱狼~

    アサギロ~浅葱狼~

  • からかい上手の高木さん

    からかい上手の高木さん

  • 嘘つきは殿様のはじまり

    嘘つきは殿様のはじまり

  • 今際の路のアリス

    今際の路のアリス

  • 海王ダンテ

    海王ダンテ

ページTOPへ